コメントシステム「Disqus」で様々な機能を使ってみよう

当サイトでは、コメントシステムの「Disqus」を利用しています。

コメントのしかたは先日の記事で書きましたが、今回はDisqusのコメント欄で利用できる様々な機能を紹介していきたいと思います。

※コメントのしかたはこちら

コメントのしかた
高機能コメントシステム「Disqus(ディスカス)」を利用したコメントのしかた・投稿方法について。SNSアカウントとの紐付け方法について書いています。…

調べてみると、かなり豊富な機能を搭載しており幅広い表現のしかたをコメントで出来ると感じました。

「コメントを評価する」以外は要ログインとなります。ゲスト投稿の際にはおそらく利用ができないのでご注意下さい。

コメントを評価する

他の人が残したコメントを高評価・低評価ボタンで評価することができます。

感覚としては、Yahoo!ニュースのコメント欄やYouTubeのコメント欄をイメージしてもらえればいいかと思います。

評価されたコメントは、評価順に並び替えることも可能です。こういった部分もYouTubeなどに似ていますね。

コメントに画像を添付する

コメント入力欄左下「画像をアップロード」ボタンをクリックすることで自分が保存している写真などをアップロードすることができます。

  • ファイルサイズ:最大2MB
  • サポートしている拡張子:JPG, JPEG, GIF, PNG

リッチメディア形式でリンクを貼る

YouTube動画のURLを記入すると、自動的に動画が表示されます。このように「Disqus」は様々なリッチメディア形式のリンクに対応しています。以下のサービスはリンクを貼るだけでそのサービスのサムネイルなどが表示されます。

2017年11月現在対応しているサービス

  • Youtube
  • Vimeo
  • Twitter (つぶやき)
  • Facebook (投稿, 動画, 画像)
  • Instagram (画像のみ 動画は×)
  • Imgur
  • Google Maps
  • Soundcloud
  • Vine

一例として、こんな感じで表示されます。

メディアを隠す

見たくない・表示したくないメディアがある場合、メディアを隠すこともできます。
右上のユーザー名をクリックして、「メディアを隠す」をクリックして下さい。

まとめ

日本だとブログのコメント欄はあまり活発ではない印象ですが、単に使い方が浸透していないだけなのかも?もしくは議論となるとややもするといつの間にか罵倒合戦となり炎上になりがちだからでしょうか。

コメントシステムは使ってみると意外に便利な機能がついており、これらの機能を利用して有意義な議論が構築できれば嬉しいです。