ライブドアブログでまとめサイト ~記事に広告を貼り付ける~

ライブドアブログで作成したまとめ記事の文末に広告を貼り付ける方法を紹介します。

デモサイト

当記事で解説している項目で作ったデモサイトはこちらです。

副業まとめ
世の中にある副業、不労所得、お金稼ぎなどの稼げる情報をまとめたサイト。

それでは順番に見ていきましょう。

広告紹介会社(A8.net)に登録する

今回記事に貼る広告はA8.netの広告を利用します。

A8.netは業界最大手の広告紹介会社です。
A8.netに登録されている商品やサービスを自身のブログで紹介し、その商品が売れたときに報酬として紹介料をもらえます。

なかには貼り付けた広告がクリックされるだけで利益が発生する広告もあります。

このような広告を紹介する会社のことをASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)といいます。
日本には様々なASPがありますが、今回は最も知名度もあり扱っている広告の数が日本最大級のA8.netの広告を貼り付けます。

一緒にA8.netの登録方法を見ていきましょう。

A8.netにアクセスする

最初に以下のページからA8.netにアクセスします。

サイト A8.net

ページにアクセスし、「無料登録でアフィリエイトを始める!」ボタンをクリックします。

メールアドレスの登録

メールアドレス登録画面が表示されるので、必須項目を入力していきます。

①メールアドレス

ブログを作成した際に使用したメールアドレスを入力します。

②メールアドレス(確認用)

再度メールアドレスを入力します。

③認証ボタン

認証ボタンをチェックし簡単な画像認証テストをクリアします。

④利用規約同意

利用規約を読んで同意ボタンにチェックしてください。

⑤仮登録メール送信

すべての入力が完了したら「仮登録メールを送信する」ボタンをクリックします。

メールアドレスの認証

設定したメールアドレス宛に認証メールが届きます。

登録用URLをクリックし認証を完了します。

基本情報を入力する

続いて基本情報を入力します。簡単な項目ばかりなので以下を参考にして各項目を入力してください。

すべての項目を入力したら、「サイトをお持ちの方」ボタンをクリックします。

サイト情報を入力する

続いてサイト情報を入力します。先ほど作成したライブドアブログの情報を入力していきます。
ここの情報はあとからでも変更できますので、気軽に入力してください。

①サイト名

ご自身のサイト名を入力してください。

②サイトURL

ご自身のサイトのURLを入力してください。

③サイトカテゴリ

ご自身のサイトに一番近いジャンルを選択してください。

④運営媒体

「webサイト・ブログ」を選択してください。

⑤サイト開設日

サイトを開設した月を選択します。

⑥月間訪問者数

開設したばかりであれば変更する必要はありません。
サイトが成長してきたらあとで変更しましょう。

⑦月間ページビュー数

開設したばかりであれば変更する必要はありません。
サイトが成長してきたらあとで変更しましょう。

⑧サイト紹介文

サイトの簡単な紹介文を入力します。分かりやすく簡潔に記入しましょう。

⑨口座情報を登録する

全ての項目を入力したら「口座情報を登録する」ボタンをクリックします。

口座情報を入力する

ご自身の銀行口座を登録します。

登録した口座宛に報酬が振り込まれます。

振込手数料が一律30円で済むゆうちょ銀行がオススメです。

全ての項目を入力したら「確認画面へ」ボタンをクリックします。

登録する内容を確認する

入力情報に間違いなどないか、もう一度良く確認し、間違いがなければ「メディア会員登録する」ボタンをクリックします。

これで登録が完了しました、お疲れ様でした。

それではいよいよご自身のサイトに広告を貼り付けましょう。

A8.netで広告を探す

A8.netでの広告の探し方は、公式ページに解説がありますので以下のページを参考にしてください。

【A8.net】A8.netにようこそ!まずは広告を貼ってみよう
1分でわかる!広告の貼り方説明ページ!ま&#12378...

ご自身のサイトと相性の良い広告が見つかったら、広告コードをコピーしておきます。

にーお
にーお

例えば食べ物のまとめサイトを運営しているならば、食べ物の商品を紹介すると購入されやすいです

記事に広告を貼り付ける

ライブドアブログのマイページにアクセスします。

サイト ライブドアブログ

公開した記事の編集ボタンをクリックします。

広告のコードはHTMLタグになっています。そのためブログの「HTMLタグ編集」ボタンをクリックします。

広告を貼り付けたい箇所にコピーしておいた広告コードを貼り付けます。
今回は「続きを読む」の一番最後の文末に貼り付けを行いました。

貼り付けが終わったら「プレビュー」ボタンをクリックします。

貼り付けた広告が上手く貼り付けられているかを確認し、問題がなければ「更新する」ボタンをクリックします。

以上で広告が貼り付けられました。

実際に貼り付けられた記事がこちらになります。記事の文末にエックスサーバーの広告バナーが貼り付けられていることが確認できます。

ズブの素人のワイがまとめブログ開設して得た収益 : 副業まとめ
1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/01(木)09:53:37 ID:RLF 1日2時間くらいやって2か月トータル5000円 2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/01(木)09:54:29 ID:LZU めっちゃ儲かっとるやんけ 5: 名無しさん@おーぷん 2018/11/01(木)09:55:3...

まとめ

今回の記事を応用すれば、記事の文末以外に文の途中でも広告を貼り付けることが可能となります。

そして、訪問した人が広告から商品やサービスを購入すれば晴れて報酬が発生します。

そのためいかに記事と関連した広告を効果的に貼り付けられるかが重要になってきます。

訪問した方が役に立ったと思うような広告を貼ることができれば、自然と収益は発生するかと思いますので皆さんも是非チャレンジしてみてください。

A8.netは扱っている広告の種類が非常に豊富なため、広告の選定をする時に必ず役に立ちます。

会員になっておいて損はないので是非アカウントを作成しておいてください。