WordPressプラグイン「AmazonJS」の詳細な設定方法

先回の記事でAmazonアソシエイトの商品を紹介するWordPressプラグイン「AmazonJS」について書きました。

たくさんのサイトさんが「AmazonJS」の始め方や利用方法について書かれていますが、詳細な設定方法について書いているサイトさんが少ないと感じたので、今回は「AmazonJS」の設定画面について書いていきます。

ちなみに、「AmazonJS」の始め方、利用方法については下記サイト様が参考になりました。

Amazon アソシエイト広告をWordPressで綺麗に表示させるAmazonJSの使い方
こんにちは!Web集客コンサルタントの佐藤です。 このブログでも、度々マネタイズ(収益化)の記事を書いていますが、WordPressブログを運営するなら絶対にやっていただきたいなと思います。 高単価アフィリエイトだと、どうしても初心者にはハードルが高いのと、『誰から』のブランドで有名な方に勝てないのが事実です。 そこで...

「AmazonJS」の設定画面

WordPress管理画面「設定」→「AmazonJS」をクリックします。

「Product Advertising APIの設定」、「アソシエイトタグの設定」は上記サイト様で解説がされていますので「表示設定」から解説をしていきます。

表示設定

①カスタマーレビューを表示させる

こちらにチェックを入れると下記のように「カスタマーレビューを見る」という項目が追加され、Amazonのカスタマーレビューを見ることが可能になります。

便利なのですが、この項目はOFFにすることをオススメします!

というのも、スマートフォンでこのレビューをタップすると、下記のようになります。

表示が崩れてしまうんですね。

②ブラウザのJavascriptが無効の時にオフィシャルウィジェットを表示する

こちらにチェックが入っているとjavaScriptが無効になっている時にAmazon公式のウィジェットが表示されます。こんな感じで

チェックが入っていないと下記のようなグルグル回転マークが表示され続けます。

③フェードインアニメーションを使用する

ごめんなさい、この項目はよく分からなかったです。誰か分かる方いたら教えてください。

④テーマのスタイルを上書きする

これにチェックをいれると、cssで「AmazonJS」の独自デザインを設定していたとしてもデフォルトのデザインに戻してくれます。

アナリティクス設定

①Google Analyticsで商品リンクのクリックをトラッキングする

設定を有効にするとグーグルアナリティクスでどの商品がどれだけクリックされたかを計測することができます。

詳しい設定方法はこちらのサイト様に記載されています。

【Amazonアフィリ】Amazon.JSなら、どのページの、どの商品がクリックされたのか簡単にチェックできるぞ!
ブログで商品レビューついでにAmazonのアフィリエイト(Amazonアソシエイト)で商品広告を掲載することっ…

カスタマイズ

①カスタムCSSを使用する

カスタムCSSを使用するにチェックを入れると、使っているテーマフォルダの下の amazonjs.css を読み込むようになります。お使いのテーマフォルダの下に amazonjs.css を作成してスタイルをカスタマイズしてください。

製作者様サイトより引用

②カスタムスクリプトを使用する

カスタムスクリプトを使用するにチェックを入れると、使っているテーマフォルダの下の amazonjs.js を読み込むようになります。カスタムスクリプトを使って新しいテンプレートを追加したり、既存のテンプレートを上書きできます。

製作者様サイトより引用

ともに上級者向けの設定のように感じます。

まとめ

以上が「AmazonJS」の設定画面になります。

通常使用するぶんには、特に変更する必要はないかなと感じました。

管理人は「Google Analyticsで商品リンクのクリックをトラッキングする」のみチェックを入れています。

  • まるい

    こんにちは。
    AmazonjJS勉強になりました。
    リンクをたどって色々な記事読ませていただきました。
    勉強になります。

    • にーお

      ありがとうございます。
      ブログ更新の励みになります!
      またよかったら暇な時に覗いてみてください。